ホーム製品紹介エレクトロニクス分野:環境試験 > 絶縁劣化・特性評価テスタ SIR13

製品紹介

環境試験【エレクトロニクス分野】

絶縁劣化・特性評価テスタ SIR13


メーカー 楠本化成㈱エタック事業部
型式 SIR13
試料を多数必要とする信頼性評価や特性評価が可能。
試験に応じてSMUボードを選択することができエレクトケミカルマイグレーションと絶縁抵抗を同時に測定することが可能です。

詳細はこちら

特徴
【1台3役の能力を備えた業界標準システムの最新バージョン】

絶縁劣化の代表的現象であるイオンマイグレーションの発生時点を正確に捉えることができ、絶縁劣化評価、絶縁抵抗測定、絶縁特性評価をこの1台で行える3 Way Useタイプ。無洗浄化、結露対策、無鉛はんだ対応時のイオンマイグレーション評価や高密度実装用インタポーザ、ビルドアップ基板などの絶縁信頼性評価に最適です。
印加電圧は100Vから1kVまで幅広く選択可能です。
高電圧ユニットは最大10kVの高電圧印加による高耐圧絶縁評価が可能です。
250vハイプレシジョンボード/320pAレンジ搭載により1fA分解能での高精度測定を実現。

ページTOPへ