ホーム製品紹介化学分野:光分析 > 量子効率測定システム 

製品紹介

光分析【化学分野】

量子効率測定システム 


メーカー 大塚電子
型式 QE-2000/2100
瞬時に絶対量子効率(絶対量子収率)の測定ができます。
粉体、溶液、固体(フィルム)、薄膜試料に対応しています。
  • ●量子効率(量子収率)測定  ●励起波長依存性測定
  • ●発光スペクトル測定   ●PL励起スペクトル測定
  • ●EEM(Excitation Emission Matrix)測定


詳細はこちら

特徴
●瞬時に絶対量子効率(絶対量子収率)の測定が可能
●再励起蛍光発光の除去が可能
●積分半球ユニットの採用により、明るい光学系を実現
●低迷光マルチチャンネル分光検出器の採用により、紫外領域での迷光を大きく低減
その他
【量子効率(量子収率)の測定概念】
リファレンスおよびサンプルの励起光、蛍光スペクトルの測定例
量子効率測定システム 
ページTOPへ