ホーム製品紹介化学分野:複合装置 > 光誘起力顕微鏡(IR-PiFM)

製品紹介

複合装置【化学分野】

光誘起力顕微鏡(IR-PiFM)


メーカー molecular VISTA
型式 IR-PiFM
AFM(原子間力顕微鏡)とIRレーザーを組合わせた測定手法です。
振幅したAFMカンチレバーにて波長依存のIR吸収によるチップとサンプル間の誘起された力を敏感に検出。
ナノ領域のケミカルイメージングが可能です。

詳細はこちら

特徴
● 透明および不透明な試料の観察
● ノンコンタクトなタッピング測定
● 標準的な量産品の金メッキカンチレバー
● 試料の可視化とIRスペクトル
● 良好な再現性、空間分解能<10nm
ページTOPへ