ホーム製品紹介化学分野:その他 > 示差走査熱量測定装置(DSC)

製品紹介

その他【化学分野】

示差走査熱量測定装置(DSC)


メーカー パーキンエルマー社
型式 熱流束型シングルファーネス DSC 4000/DSC6000
リサーチからルーチン分析まで幅広い対応が可能。
小型でシンプル、堅牢な設計。
QA/QC などの品質管理にも対応。
ルーチン分析の作業効率向上や微細分析まで様々なニーズに幅広く対応。

詳細はこちら

カタログダウンロード
特徴
● MT-DSC(温度変調DSC) StepScan ソフトウェアを搭載可能。
● アドバンスドソフトウェアを標準搭載。
   等温動力学解析ソフトウェア 、スキャニング動力学解析ソフトウェア 、比熱容量計算ソフトウェア
   純度計算ソフトウェア
● コンパクト設計でありながら、抜群の操作性と信頼性。ファーネスは低熱容量のため迅速な加熱・冷却が可能。
● 不活性アルミニウム製ファーネスとセンサーディスクの特性により安定したベースラインを実現。
● 正確なガス流量制御とガス置換を実現するデジタルマスフローコントローラーを標準搭載。
● 高感度な熱電対による優れた温度差検出能力。熱伝導率が高く、極めて低い熱時定数で、卓越した応答性を示す
  センサーディスクを搭載。
● リアルタイムステータスパネル。ベースラインを表示したり、装置情報を分析前でも分析中でも、条件が最適か
  どうかを表示画面上から確認。
● 最大8台までの熱測定装置を同時にオペレーションすることが可能。
仕様
【ファーネスタイプ】 シングルファーネス
【測 定 原 理 】  熱流束型
【温度変調DSC(MT-DSC)】StepScan ソフトウェアにて利用可能
【測 定 範 囲】 -170℃~450℃(DSC6000)、-100℃~450℃(DSC4000)
【コントロール最高昇温速度】  100℃/min
【コントロール最高冷却速度】   100℃/min
【サ イ ズ】 380(幅)×170(高さ)×410(奥行き)mm
【重   量】 12 kg
















ページTOPへ