バルク分析用ラマン分光装置
DXR Smart ラマン

バルク分析用ラマン分光装置<br>DXR Smart ラマンの画像です

DXR Smartラマンはバルク試料の分析に適したラマン分光装置です。
最大の魅力はサンプリングの容易さです。
試料の前処理をほとんど必要とせず、ガラス瓶やポリ袋内のサンプルが分析できます。
製薬分野の品質管理に最適です。

詳細はこちら

  • メーカー
    サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱
  • 型式
    DXR Smart ラマン

特徴

【妥協しないパフォーマンスと扱いやすい操作性】                                   メンテナンスが簡単でしかも高い再現性を実現。多目的な分析を可能にしました。                     独自のオートアラインメントと自動 較正機能が装置を常に高性能に保ちます。

【サンプリング フレキシビリティー】                                        ラマン分光の最大の魅力はサンプリングの容易さです。                                 試料の前処理をほとんど必要とせず、ガラス瓶やポリ袋内のサンプルが分析できます。

【ラマン測定が今まで以上に簡単に】                                         オートフォーカスが散乱光強度を最大化。自動露光機能が露光時間と積算を自動で調整。                  スマートバックグラウンドは条件に合わせて事前にバックグラウンドを自動測定。                     高感度エリアサンプリング(VDPS)は、不均一な試料表面の平均スペクトルを短時間で分析します。

【OMNICソフトウェアによりデータ解析も簡単に】
 日本語OMNIC、スペクトル解析ツールInterpretIR+TM、アレイオートメーションによる自動分析



 

その他

バルク分析用ラマン分光装置<br>DXR Smart ラマン

【様々な分析ニーズ応えるスマートアクセサリ】                                    DXR Smartラマンのサンプリングアクセサリはピンインプレース技術を採用。                        パーツの自動認識機能が完璧なトレーサビリティーを可能にしました。

スマートロック技術がすばやいパーツ交換と高い再現性を実現。

ユニバーサルプレート、錠剤ホルダー、ボトルホルダーなど豊富なサンプルステージ
カルーセルオートサンプラー、アレイオートサンプラー、リモートサンプリング(ファイバーオプティクス)

ページトップへ戻る