測定用デジタル顕微鏡システム

測定用デジタル顕微鏡システム の画像です

HDMIモニター使用で高精細フルHD画像をライブ表示。
試料の外観から微細観察まで最大300倍まで拡大観察可能。
試料をモニター上で観察、静止画像やムービー可能。

詳細はこちら

  • メーカー
    ライカマイクロシステムズ㈱
  • 型式
    Leica DMS1000

特徴

  • DMS1000はPCレス、スタンドアロンでHDモニター等に直接ライブ表示と画像保存が可能です。
  • 高精細フルHD画像を最大30fpsで高速にライブ表示、電子部品の検査など快適に行えます。
  • 接眼レンズを介した目視観察は必要なく、眼や首・肩などの疲労感を最小限にします。
  • 測定用デジタルマイクロスコープとして最適なテレセントリック光学技術が搭載可能です。(オプション)。
  • フォーカス合わせ時も倍率変動がなく、物体面全体を真正面から撮影できます。
  • 低倍で奥行きのある部品の形状測定も高精度に実施できます。

その他

測定用デジタル顕微鏡システム

エクスペリエンスラボは、単なる展示場ではありません。
ライカマイクロシステムズ製品の機能と操作性をお客様ご自身で体験できます。
観察・測定用にサンプルの作成もご提供いたします、作成した試料をすぐその場で観察・確認を体験いただけます。
また実機を使って最新の技術やアプリケーションを実際に体験して頂けるワークショップセミナーを実施致します。

ページトップへ戻る