導通信頼性評価テスタ MLR22

導通信頼性評価テスタ MLR22の画像です

AC/DC印加による微小抵抗測定システム(4端子接続方式)
鉛フリーはんだなどの接続信頼性や実装品の導通信頼性評価に最適
カーエレクトロニクス部品の温度サイクル試験槽内での微小抵抗連続測定に最適

  • メーカー
    楠本化成㈱エタック事業部
  • 型式
    MLR22シリーズ

特徴

従来からの交流測定に加え、DC印加による微小抵抗の槽内連続測定が可能な2 Way Useの微小抵抗測定システム。
実デバイスによる接続信頼性評価や車載用実装基板の導通信頼性評価など、DC測定でなければならない領域での
信頼性評価が可能です。
1台のパソコンでMLRと試験機を一元管理でき、温湿度情報や抵抗値、ワイブルプロットデータなどを提供します。

ページトップへ戻る