食品用微量酸素分析計 IS-300 (ジルコニア式)

食品用微量酸素分析計 IS-300 (ジルコニア式)の画像です

食品や薬品の包装パック内の酸素測定に最適です。
ポンプ内蔵のため測定がスピーディー。

詳細はこちら

  • メーカー
    飯島電子工業株式会社
  • 型式
    IS-300

特徴

【測定作業が簡単】
測定スタートスイッチを押すだけで自動吸引。
手作業による吸引作業がいりません。

【作業効率UP(当社比:約5倍)】
約10秒 / 1測定(袋パック)。

【大気校正(5秒)のみでOK】
弊社のジルコニアセンサーはN2ガスによるゼロ点校正が不要です。

【お客様にて交換できるジルコニアセンサーを採用】
センサー交換時に、長時間使用できなくて困ることはありません。
(別売のジルコニアセンサーは買い置きが可能)

【 CO2の影響を受けない】

【 暖機運転時間が短い】
暖機運転中カウントダウン(3分)。測定OKは自動で表示。

仕様

【測定方法】
ジルコニア限界電流方式

【測定範囲】
残存酸素濃度 0.000~25.00%O2 オートレンジ
ガス置換率  0.0~100.0%
モードスイッチにより表示切り換え

【最少表示】
残存酸素濃度(O2) 0.01%(1%O2以上) 0.001%(1%O2未満)
ガス置換率  0.1%

【再現性※】
5%O2以上で±0.25% O2以内
0.5~5%O2で±0.05% O2以内
0.5%O2以下で±0.005% O2以内

【応答速度】
90%応答 4秒以内(Air→N2)

【サンプルガス流量】
2~3mL/sec
サンプリング時間5秒設定の場合 10~15mL/1回測定

【プリンタ出力】
RS-232C

【校正方法】
大気によるワンタッチ校正

【大気によるワンタッチ校正】
ガス置換率表示
測定値ホールド機能
データメモリ機能(10サンプル)
ポンプ吸引方式
サンプリング時間設定(設定範囲:1~99秒)

【使用温度範囲】
0~40℃(結露しない事)

【電 源】
AC100V±10V max. 50VA

【本体寸法・重量】
170(W)×200(D)×145(H)mm 約3kg

※要求精度のお打ち合わせが必要となります。
注)製品改良のため、予告なく仕様変更する場合がありますので、ご了承ください。

ページトップへ戻る