微小粒子状物質(PM2.5)測定装置 FPM-377

微小粒子状物質(PM2.5)測定装置 FPM-377の画像です

環境省【環境大気常時監視マニュアル第6版】                                                                  微小粒子状物質測定準拠。


ベータ線吸収方式を採用、タッチパネル方式による簡単操作。
屋外設置型、屋内設置型をラインナップ。

詳細はこちら

  • メーカー
    東亜ディーケーケー株式会社
  • 型式
    FPM-377

特徴

  • ヒータ方式の除湿装置を内蔵
  • 従来のテレメータシステムにそのまま接続可
  • 全天候型シェルタに組み込み済
  • 液晶タッチパネルを採用
  • 捕集スポットの日時の識別が容易

ページトップへ戻る