ハンドヘルド蛍光X線分析計

ハンドヘルド蛍光X線分析計の画像です

土壌中などの重金属汚染物質を現場でスクリーニング。
RCRA(米国資源保全回収法)や米国EPAの規制する重要汚染物質や有害金属について、すばやくで検査します。

詳細はこちら

  • メーカー
    オリンパス
  • 型式
    VANTA

特徴

  • GPS機能内蔵で検査結果を位置情報と組合わせ、サンプルを採取した現場までトラッキングが可能です。
  • GPSの位置情報と採取した試料のデータを無線LANで転送、重金属汚染物質のマップを作成可能。
  • 各法規に対するコンプライアンスのためにVANTAは有効なツールです。
  • 低ノイズの電子素子を採用し、高いX線カウントレートでより高速に測定可能です。
  • 簡単操作でデータ保存も容易、また各用途に特化したソフトウェア機能は検査効率の向上に貢献します。

ページトップへ戻る