デスクトップX線回折装置 MiniFlex

デスクトップX線回折装置 MiniFlexの画像です

上位機種に迫る高分解能・高角度精度・高PB比の多目的粉末X線回折分析装置

詳細はこちら

  • メーカー
    株式会社リガク
  • 型式
    MiniFlex

仕様

  • 手法 X線回折(XRD)
  • 用途 多目的粉末X線回折
  • テクノロジー 高度な検出器を備えたデスクトップX線回折装置
  • 主要コンポーネント 600 W X線管、高速1次元検出器D/teX Ultra2または2次元検出器HyPix-400 MF
  • 主なオプション 8試料自動交換装置、グラファイトモノクロメーター、雰囲気セパレーター
  • 制御(PC) 外部PC、MS Windows® OS、SmartLab Studio IIソフトウェア
  • 本体寸法(MiniFlex600本体、送水装置別)620 (W) x 722 (H) x 456
  • 本体寸法(MiniFlex600-C本体、送水装置内蔵)620 (W) x 722 (H) x 526 (D) mm
  • 重量 80 kg (MiniFlex600本体、送水装置別)、90 kg (MiniFlex600-C本体、送水装置内蔵)
  • 電源 単相 100-240 V 50/60 Hz

ページトップへ戻る